男と女(Um homme et une femme)

ホーム代表コラムスタッフブログ

男と女(Um homme et une femme)

カテゴリー:

column01

父は奈良県橿原市出身で、母は大分県別府市出身なのだが、私自身は神戸で生まれ神戸で育った。

最初に入った会社での配属も神戸支社で、最初に起業した会社も神戸。多く友人が神戸在住・在勤者で、飲みに行くのも殆ど神戸。

そういう訳で、神戸出身者の方であればよく分かると思うが、神戸にはひときわ愛着と思い入れがある。

今回、サロン&オフィスの移転にあたり、ご不便をお掛けする方もおられ心苦しいところもある。しかし、「出会いの機会を増やしていく」
という森羅倶楽部の使命を考えると、マーケットの大きい大阪に拠点を出すのはいわば必然・・・なのは、頭では分かっている。が、正直な気持ちで言うと、神戸を離れたくない。新たな場所で、新たな方々ともお会いできるかと思うと楽しみな面も多いが、思いっ切り後ろ髪引かれてるのだ。

ところが、うちの女性スタッフたちはどうだろう。神戸を離れる寂しさより、新しい大阪での楽しみが大きく勝っているようなのだ。これはきっと、男と女の違いだろうと思う。

過去や思い出に執着する男と、過去をすっきり忘れ前を向いていく女性。自分から相手を振ったにも関わらず、後腐れが残りまくる男性と、振られたにも関わらず、引き摺らず前に進む女性。

とにかく、男と女は本当に違う生き物なんだと、今さらながら色んな場面で感じてしまう。

それをしっかり踏まえた上で、お互いお付き合いせねばですね。

サロン&オフィスを神戸から大阪に移転いたします。大阪での営業は8月17日(水)開始です。