代表メッセージ

「生まれてきて良かった」
そう思って人生を終えるために。

「人間は何のために生まれ、なぜ死ぬのか」
「死ぬとどうなるのか」「そもそも存在とは何なのか」・・・。

小さな頃から、いつもそんな事を考えるような子どもでした。
そんなある時、「死についてを考えるのはやめよう」、それよりも、
「死ぬ間際に、生まれてきて良かった。生きてきて良かったと思える人生を歩もう」、
そう考えるようになりました。

いまから約二十年ほど前、起業してIT関連の制作会社を作りました。
数年が経ち社員も増えましたが、いつも何か物足りなさを感じていました。
自分が本当にやりたいことをやれているのだろうか、世の中に貢献できているのだろうか。
自問自答している中で思い出したのは、小さな頃からいつも考えてきた、
「死ぬ間際に、生まれてきて良かった。生きてきて良かったと思える人生を歩もう」ということでした。
もちろん、自分は「生まれてきて良かった」と思って人生を終えたい。
そして、年齢を重ねるごとに幸せになっていくのが当たり前だと思いたい。
しかし、周りを見るとどうだろうか。同じように思える方々がどれだけいるのだろうか。

人生の後半をイキイキと過ごせる世の中を作ることで、
社会全体を元気にしていけるのではないか

これまで懸命に生きてきたにも関わらず、人生の最終章に、
ひとりで寂しく暮らしながら人生を終える方が多いようにしか見えない。
そんな悲しいことはない。もちろん自分はそうなりたくないし、そんな人を増やしたくものない。

ならば、歳を重ねるごとに輝いていけるような、人生の最後をイキイキと暮らしていけるような、
生き甲斐が生まれるようなサービスを自ら提供していこう。それこそが自分の使命ではないか。

また、これまで社会を支えてきた方々が、人生の後半をもっと楽しんでイキイキと過ごせる世の中を作ることで、
社会全体を元気にしていけるのではないかと思い、この事業を立ち上げました。

「これからの人生こそ愉しんでいただきたい」という理念が
あるからこそ「生き甲斐」に繋がるさまざま出会いの場をご提供。

「これからの人生こそ愉しんでいただきたい」という理念が根本にあるからこそ、
結婚相手やパートナー探しだけに留まらない「仲間づくり・友だちづくり」に繋がる、さまざまな出会いの場をご提供。

当たり前のことですが、人生の中で人の出会いはとても重要です。
出会ったさまざまな人との関わりによって、気付かされることがあり、励まされることがあり、また共感しあい、
ここぞという時に踏ん張ることができる。

そんな生き甲斐が生まれるような、素晴らしい人生を過ごしていくための
お手伝いをさせていただくことそれこそ、私たちが目指していることです。

関連する様々な事業も展開していきます。ぜひご期待ください。

name

PROFILE:阪本英嗣(さかもとえいじ)