謹賀新年!

カテゴリー:

 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

 さて、新年を迎えると、気分も一新され、色々と目標を立てやすいですよね。今年はこんなことに挑戦しようとか、これは達成したいとか、何か目標を立てたりされましたでしょうか?人生幾つになっても新しいことに挑戦し取り組んでいくことが、衰えない秘訣だとも言います。

私は最近、ピアノ演奏に挑戦しています。娘のために購入したピアノなのですが、自分の方が熱中してピアノに向かっている時間は、私の方が長いです。弾いているととても楽しく、すぐに時間が経ってしまいます。一番弾きたい曲は坂本龍一の「戦場のメリークリスマス」ですが、まだまだ練習が足りません。しかし、高校生の頃からの憧れの曲ですので、なんとか全部弾けるよう、引き続き練習に精を出そうと思っています。挑戦はまだまだ続きます。

 ところで、ある研究機関が、「人生100年時代に向けた意識調査」の結果を発表していました。その中の、配偶者やパートナーに特に求めるものは?という設問に対して、「共に老後を生きていくパートナーとしての役割」という回答が男女ともに最も高くなっていました。次いで、「相談・癒やしの相手や自分を理解してくれる存在」が続きます。

 つまり、長寿社会を生きていくうえで、「共に老後を生きていくパートナーとしての役割」「相談・癒やしの相手や自分を理解してくれる存在」など、人とのつながりを求める人が多いようです。また、未婚者(離別・死別)の方に対する、自分にとっての幸せは何か?という設問に対して、「収入」や「仕事」と同様に、「親しい友人・知人との人間関係」の割合が高くなっているのが目立っていました。

 森羅倶楽部は、「人生の生き甲斐となる、新たな人と巡り会える機会」をご提供させて頂くが目的の倶楽部です。そういう意味では、今後ますます必要とされるサービスになることを予感しています。皆様のご意見を賜りながら、より良いサービスがご提供できますよう、今年も新たなにチャレンジしていくつもりです。皆様のご意見やアドバイスもお待ちしております。