ヒロシです。 キャンプはよかとです。

ホーム代表コラムスタッフブログ

ヒロシです。 キャンプはよかとです。

カテゴリー:

 [ヒロシ]という芸人をご存知でしょうか。片手をポケットに突っ込み、うつむき加減でステージに立ち、「ヒロシです」という台詞を枕詞に自虐ネタを繰り出してシニカルな笑いを誘う芸人です。

 そのヒロシが昨年辺りから再ブレークしています。YouTubeにアップした趣味のキャンプ動画が話題となり、今やキャンプ界のカリスマと云った風情なのです。そしてかくいう私も、そのヒロシの動画の影響を受け、すっかりキャンプにはまってしまっています。

 キャンプの醍醐味は、なんと言っても、自然の中での焚き火と料理です。焚き火を囲み、家族や気心知れた友人たちと、お手製の料理を食しながらまったりとした時間を過ごすのがなんとも言えない至福の時間です。

 きっかけはヒロシの動画ですが、元々、友人たちと飲むのも好きですし、料理を作るのも好きでした。また、昔から椎名誠やカヌーイスト野田知佑の本を読んで、キャンプやアウトドアへ憧憬はずっとありました。つまり、若い頃からの憧れや日頃の想いが、ヒロシの動画を機に結実したというと大袈裟でしょうか。なので、キャンプにはまり、改めて自分を発見したというか、若い頃の自分を思い出したという感覚です。

 ところで、弊社は主に大学生に対する学生支援も行っています。参加する学生達の共通点は、外国人と交流し、英語力を身に付けたいということ。将来はグローバルに活躍したいと思っている学生たちです。一口に「グローバル」と言っても学生によって定義は様々。そこで、自分なりの「グローバル」を、すでに活躍する社会人と接点を持ってもらうことで見つけてもらうという活動も新たに始めました。

 私自身は、グルーバルに活躍するために大切なことは、「(日本人として)自分に誇りを持ち、自分らしく働く(生きる)こと」だと思っています。結局は自分の原点へ立ち戻るということ、自分が好きなことや、ワクワクすることを追求するのが大切であるということです。

 自分を知り、自分らしくあり、それを楽しむことこそが、グローバル人材として活躍する秘訣でもあり、人生を最大限に楽しむ秘訣であると、今さらながら改めて強く思うのです。